2010年03月19日

押尾被告に麻薬譲渡、泉田被告に懲役1年判決(読売新聞)

 保護責任者遺棄致死罪などで起訴された元俳優・押尾学被告(31)に合成麻薬MDMAを譲渡したとして麻薬取締法違反(譲渡)に問われたネット販売業泉田勇介被告(31)に対し、東京地裁は12日、懲役1年(求刑・懲役1年6月)の実刑判決を言い渡した。

 田村政喜裁判官は「押尾被告から執拗(しつよう)な要求があったにせよ、違法薬物の害悪を拡散させた責任は軽くない」と述べた。

 判決によると、泉田被告は昨年7月31日、東京・六本木のマンションで押尾被告に合成麻薬約10錠を譲り渡した。

 押尾被告はこのマンションで昨年8月2日、合成麻薬を服用して容体が急変した女性に救護措置を取らずに死なせたなどとして起訴された。現在、公判前整理手続きが進められており、女性への合成麻薬の譲渡や保護責任者遺棄致死罪について無罪を主張している。

「関西一の女相場師」に懲役2年8月の実刑判決 大阪地裁(産経新聞)
<札幌ホーム火災>未明の惨事、誘導難しく(毎日新聞)
三笠宮さまが入院(時事通信)
子ども手当修正案を了承=公明(時事通信)
「小沢王国」で民主系敗れる 岩手・久慈市長選(産経新聞)
posted by ヤジマ ヤスヒロ at 20:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「順序が逆」民主に抗議へ=子ども手当修正協議で社・国(時事通信)

 社民党の重野安正、国民新党の自見庄三郎両幹事長は12日午後、国会内で会談し、子ども手当法案の修正をめぐり公明党と協議した民主党から事前に十分な説明がなかったのは問題として、同党に抗議することを決めた。重野氏は「連立を組んでいる政党と先に議論し、合意を得てから他党に働き掛けるのが順序だ」と、民主党の対応を批判した。 

【関連ニュース】
民・公、際立つ接近=他の与党は警戒
国内案に地方組織反発=普天間移設
朝鮮学校除外に反対で一致=社民、国民新
普天間、月内に政府案=シュワブ陸上部軸に調整
シュワブ陸上案同意せず=社民幹事長

JAYWALK中村容疑者の尿から覚醒剤反応、使用容疑でも立件へ(産経新聞)
<訃報>神原武雄さん97歳=元江商社長(毎日新聞)
<火災>民家から出火 男性?1人死亡4人搬送 大阪・茨木(毎日新聞)
農水省公用車、車ごと随意契約 会計検査院が「不適切」(産経新聞)
授業うまいのは?学校と塾の先生が「T―1」(読売新聞)
posted by ヤジマ ヤスヒロ at 06:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。